神田なう logo 神田なう logo 神田なう 神田を盛り上げる情報メディア

神田錦町に誕生した神田スクエアで、富山の地魚とお酒が味わえる「魚と酒 つりや」

2704 View

富山県のお魚屋さんが開いたお魚とお酒がメインの創作料理屋「魚と酒 つりや」

こんにちは。今日はお魚気分ということで、「魚と酒 つりや」さんにお邪魔しようと思います。

2020年9月神田錦町に全面開業した「神田スクエア」というビルをご存知でしょうか?元々は「東京電機大学」という理系の大学があり、現在は北千住の方へお引越ししまして。

その跡地にできたのが「神田スクエア」なんですね。

神田スクエアは地上21階地下1階建ての事務所やホールがメインのビルです。夜になるとイルミネーションがきれい…。

と、前置きが長くなってしまいましたが、1階には飲食店やスーパーがあり、こちらが目的の「つりや」さん。

富山県のお魚屋さんが開いたお魚とお酒がメインの創作料理屋さんです。

キレイな店内♪ガラス張りで開放感があります。


店内は50席あり、非常に広々としています。

なぜか各席にコンロが設置されていますね。(コンロの謎に関してはまた後ほど!)

そして、何よりビル自体ができたばかりなのでキレイ…。店内奥は全面ガラス張りで開放感もあります。

濃口醤油以外に、北陸地方で好まれる「甘口醤油」も置いてます

自分は一人での来店だったので、カウンターに通されました。

ふと横を見やると、醤油が2種類。白い瓶には富山の「甘口醤油」、黒い方は「濃口醤油」と書いてあります。調べてみたら、北陸地方では昔から「甘口醤油」が好まれているみたいですよ。

でも、がっつり関東育ちの自分は、料理が来たら迷うことなく濃口醤油を選んじゃいましたけど(汗)。

すべてのメニューに漁師汁付!「お刺身」や「漬け」など美味しそうなメニューがたくさん

ランチメニューは定食と丼ものが中心です。価格は1000~1800円ぐらい。すべてのメニューに漁師汁が付いています。

お刺身や漬けに惹かれましたが、さばも捨てがたく今回は「旨さば定食」に決定! というのも、最近個人的にさばブームなんです。

世間でも金華さばの缶詰とか、美味しいと話題になっていましたよね!?(確か)

土鍋に入った「漁師汁」コンロで出来立てを味わう

ここで先程紹介したコンロの出番です。真っ先に運ばれてくるのは、ごはんでも、さばでもなく、土鍋に入った「漁師汁」! 

そう、できたての「漁師汁」を味わうためのコンロだったのです。

漁師汁は2杯分ぐらいあったので、最後に残りをもう一度温め直して堪能しました。

ふっくらとしていてジューシーな「旨さば定食」魚好きにはたまらない、魚づくしの定食!

漁師汁がぐらぐらといい具合に煮えてきた頃に、さばも到着です。

漁師汁といい、さば焼きといい、魚好きにはたまらない魚づくしの定食であります。

魚好きにはもちろん、寒い時期、温まりたい方にもオススメです。

醤油のもろみで漬け込んだ効果でしょうか!? さばの表面が金色に光っています。

さばの身もふっくらとしていてジューシー。濃口醤油に浸した大根おろしと一緒にいただきます。

冬季限定メニュー、富山県氷見市の「ひみ寒ぶり」

今しか味わえない冬季限定メニューは、富山県氷見市の「ひみ寒ぶり」

今度は奮発して(笑)季節のお魚にもチャレンジしようと思っています!

以上、【神田錦町に誕生した神田スクエアで、富山の地魚とお酒が味わえる「魚と酒 つりや」】の紹介でした。

Information

店名 魚と酒つりや
営業時間 【ランチ】
11:00~15:00

【ディナー】
17:00~23:00

※新型コロナウイルスの感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。

定休日
所在地 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町二丁目2番地1 神田スクエア1F
GoogleMapで見る↗
交通情報 都営新宿線 小川町駅 B7出口  徒歩3分
丸の内線 淡路町駅 B7出口   徒歩3分
千代田線 新御茶ノ水駅 B7出口 徒歩3分
半蔵門線 神保町駅 A9出口   徒歩5分
東西線 竹橋駅 3b出口     徒歩6分
千代田線 大手町駅 C2B出口   徒歩8分
JR 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩9分
各線 神田駅 4番/北口 徒歩10分
駐車場の有無 駐車場なし
電話番号 03-5577-6545
支払方法 現金
禁煙・喫煙 禁煙
個室の有無 個室なし
お店のHP https://www.tsuriya.com/
その他

神田錦町に誕生した神田スクエアで、富山の地魚とお酒が味わえる「魚と酒 つりや」のまとめ

  • ・魚尽くし度:
  • ・お一人様入りやすさ度:
  • ・お刺身充実度:
  • ・昼飲みしやすさ度:
  • ・産地直送度:

※雰囲気や内容、感じ方は人それぞれであり、訪問のタイミングで異なります。
メニュー内容や価格、営業時間なども異なる場合もありますので予めご了承ください。訪問の際は、公式情報の事前確認もあわせておすすめします。
※情報が誤っているなどございましたら こちらから お問い合わせください。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

アバター

ラーメン大好き。辛いもの好き。最近ハマっていることはYouTubeで猫とインコの動画を見ること

記事を検索

トップへ戻る