神田なう logo 神田なう logo 神田なう 神田を盛り上げる情報メディア

和食とお酒「架」看板メニュー「超大皿盛(串揚げ10種)980円」 串揚げはオリーブオイルで揚げてます

917 View

西口商店街、オリーブオイルで揚げた串揚げオシの居酒屋さん「架」

西口商店街。「オリーブオイルで揚げてます」の看板。

串揚げオシの居酒屋さん「架」

ビルの2階、

階段を上がって右手になります

自動ドアを開けると、右手にカウンター席が広がります。

カウンター席

テーブル席

テーブル席の奥は今はオープンになっていますが、個室になるようです。

串揚げの具が分かりやすい!おすすめソースも一目でわかります。

串揚げがオシだけあって、壁には串揚げの写真が貼ってあります。

写真はそれぞれの串揚げの具が、揚げる前と揚げた後、before & Afterで写っているので、とても分かりやすい。

インバウンドの人もメニューが読めなくても、ビジュアルでわかるようにしてあるんですね。なるほど!

ちなみに串揚げメニューには、おすすめのソースの印もあります。だし、ソース、塩。

飲み物メニュー

お料理メニュー

お通しはサバの天ぷら、美味しそうなメニューがたくさん

お料理はどれもおいしそうで、決められないので、とりあえずメガハイボール。
お通しはサバの天ぷら。

やはり、ここは下の看板にも出ていた串揚げの「超大皿盛」でしょう!
早速オーダー♪。

皮つきジャガイモでツナのコクがある「自家製ツナのポテトサラダ」

少し時間がかかるとのことで、揚がるのを待つ間用に「自家製ツナのポテトサラダ」も一緒のオーダー。
「自家製ツナのポテトサラダ」はすぐ出てきました。

じゃが芋は皮付きで、ツナがコクを与えてくれます。口直しにプチトマト。とてもバランスがとれている一品。

「自家製ツナのポテトサラダ」とお通しのサバの天ぷらでハイボールをグビグビしていたら、串揚げの「超大皿盛」が運ばれてきました。

カウンターにはお酒のボトルがずらり。ここから選んでも楽しいかも♪

途中、メガハイボールをお代わり。

カウンターにはショットバーのようにお酒がびっしり。

次はメガハイボールからではなく、普通のジョッキのハイボールにして、カウンターに並んでいるお酒を楽しんでもいいかも。

看板メニュー!串揚げの「超大皿盛」

真ん中が「だし」になります。これとは別に、ソースと塩も持ってきてくれました。

一番下が鳥のチューリップ、時計回りになす、豚バラ、ししとう、鶏モモ、えりんぎ、味しみ大根、半熟卵、わかざぎ、たまねぎとなります。

おすすめソースを美味しく、楽しみながら味わえます!

串揚げのメニューを見ながら、ソース、だし、塩、どのお食べ方がお店のおすすめか確認しながら味わいます。

例えば、たまねぎ。お店の食べ方のおすすめはだしです。たまねぎは大きいので、だしで食べたり、塩で食べたり、ソースで食べたりしましたが、やはりお店のおすすめ「だし」が一番おいしかったです。

豚バラはソースがお店のおすすめ、たしかに「だし」だと少し弱いかな?

色々と楽しみながら食べ進められます。
今日もおいしいハイボールと串揚げ、ご馳走様でした。

以上、【和食とお酒「架」看板メニュー「超大皿盛(串揚げ10種)980円」 串揚げはオリーブオイルで揚げてます】の紹介でした。

Information

店名 和食とお酒 架 (kakeru)
営業時間 【月~金】
ランチ11:30~14:30
ディナー16:30~24:00

【土・日・祝】
ディナー16:30~24:00

※新型コロナウイルスの感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。

定休日 不定休
所在地 〒101-0047 東京都千代田区内神田2-13-6 朝日電機ビル 2F
GoogleMapで見る↗
交通情報 JR 神田駅西口  徒歩2分
銀座線 1番出口 徒歩2分
駐車場の有無 駐車場なし
電話番号 03-6260-8192
支払方法 現金, クレジットカード, 電子マネー
禁煙・喫煙 席での喫煙可
個室の有無 個室あり
お店のHP https://www.facebook.com/%E5%92%8C%E9%A3%9F%E3%81%A8%E3%81%8A%E9%85%92-%E6%9E%B6-Kakeru-2366555673416828/
その他

和食とお酒「架」看板メニュー「超大皿盛(串揚げ10種)980円」 串揚げはオリーブオイルで揚げてますのまとめ

  • ・お酒の種類度:
  • ・串揚げの種類度:
  • ・串揚げの具のわかりやすさ度:
  • ・おすすめのソースのわかりやすさ度:
  • ・ホールとお酒担当の女性店員さんのフレンドリー度:

※雰囲気や内容、感じ方は人それぞれであり、訪問のタイミングで異なります。
メニュー内容や価格、営業時間なども異なる場合もありますので予めご了承ください。訪問の際は、公式情報の事前確認もあわせておすすめします。
※情報が誤っているなどございましたら こちらから お問い合わせください。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

アバター

お酒とねぎ、玉ねぎがあれば生きていけます。 茗荷や紫蘇など薬味系も💛

記事を検索

トップへ戻る