神田なう logo 神田なう logo 神田なう 神田を盛り上げる情報メディア

神田三崎町 「鶏そば かぐら屋」あっさり鶏白湯と一見イタリアンな限定メニュー

853 View

水道橋駅、六叉路の先にある「鶏そば かぐら屋」

JR水道橋駅、東口を右に出て(東京ドームとは反対方向)、ガード沿いをちょっと歩き、御茶の水ゼミナール本校のある通りをさらに行くこと約2分、六叉路を抜けたところに「鶏そば かぐら屋」はあります。

周りは東京歯科大学や日大法学部、経済学部などの大学も多く、若者向けの飲み屋や飲食店がひしめいていますが、特徴的な六叉路を目印に行けば迷うことはないでしょう(それでも、自分はちょっと迷った…)。

鶏そばだけど「限定完熟トマト」


外にある券売機で、お目当ての「限定完熟トマトの塩鶏そば」を選択。
えっ、鶏そばがメインのお店なのにトマト!?と思う方もいらっしゃると思いますが、まあ自分、限定に弱いので…

(連れは「あっさり 鶏そば」を選びました。こってりは少々苦手だそうです)。

ラーメン屋さんには見えない、おしゃれですっきりとした店内

お店に入る前に検温と消毒をバッチリ済ませて、いざ店内へ。

カウンターが4席と4人がけ席が2つ、店内は思ったより奥行きがあります。
一見ラーメン屋さんには見えない、おしゃれですっきりとした内装の店内…。

入り口の扉を少し開けて常時換気しており、カウンターは一人分の幅が広く、仕切りがあるので、安心して食事できます。

見た目は完全にイタリアン!あっさりマイルドスープに細麺の「限定完熟トマトの塩鶏そば」

さて、待つこと数分、「限定完熟トマトの塩鶏そば」がお目見えしました。

スープはトロっとしていて、一見ポタージュのように濃いめですが、トマトの酸味が効いているせいか味自体はあっさりマイルド風味です。トロトロなので、細麺にはもちろん、付け合せの水菜とキャベツにもスープがよく絡みます。

ちなみに、白い粉はパルミジャーノチーズで、完全に見た目はイタリアン! でも、食べるとちゃんと鶏そば、なんですよね…不思議。

種類豊富なトッピングを追加可能!ごはんはスープに入れるのがおすすめ

もっともっと食べたい方はごはん(小:100円、大:150円)を注文して(現金OK)、トマトスープに入れるとリゾット風にもできますよ!

トッピングはのり、味玉、九条ネギ、極太メンマ、鶏つくね(2個)、鶏チャーシュー(2個)、キャベツ、パルミジャーノチーズが選べます。どれも全部100円です。

ちょうど、インスタを登録するとトッピング無料キャンペーンをやっていたので、キャベツを増しましにしました(キャンペーンは現在終了)。

シンプルな「あっさり 鶏そば」タレがしみしみの「鶏そぼろご飯」もあります

連れは「あっさり 鶏そば」と「鶏そぼろごはん」(250円)を注文。

ご飯をスープにぶっこむ気満々でしたが、そのまま食べたほうが美味しいと、タレがしみしみのごはんを堪能していました。もうこれでもかとラーメンもごはんも鶏づくし!!

テイクアウトの「濃熟つけめん」「鶏どん」は大盛無料!

かぐら屋さんでは、濃熟つけめんとお弁当(鶏どん)のテイクアウトもやっています。

つけめんとお弁当は、大盛り無料なのが嬉しいですね。

なお、すぐ近くにも別のかぐら屋さんがあります。もう一つの方は「征麺家 かぐら屋」さん。カウンターだけのお店で、自分が行ったほうは本店らしいです。(これも道に迷った一つの原因。)

ちょっとメニューが異なるようですし、つけ麺は本店でしか食べられないそうなので、お間違えなく。

以上、【神田三崎町 「鶏そば かぐら屋」あっさり鶏白湯と一見イタリアンな限定メニュー】の紹介でした。

Information

店名 鶏そば かぐら屋
営業時間 【月〜土】11:00~23:00
【日】  11:00〜22:00

※新型コロナウイルスの感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。

定休日 定休日なし
所在地 〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-16-8 ハギワラビル 1F
GoogleMapで見る↗
交通情報 JR水道橋駅東口    徒歩3分
都営地下鉄 水道橋駅 徒歩5分
都営地下鉄 神保町駅 徒歩9分
駐車場の有無 駐車場なし
電話番号 03-6261-4327
支払方法 現金
禁煙・喫煙 禁煙
個室の有無 個室なし
お店のHP
その他

神田三崎町 「鶏そば かぐら屋」あっさり鶏白湯と一見イタリアンな限定メニューのまとめ

  • ・メニューの多さ:
  • ・清潔感:
  • ・ボリューム:
  • ・入りやすさ:
  • ・トッピングの豊富さ:

※雰囲気や内容、感じ方は人それぞれであり、訪問のタイミングで異なります。
メニュー内容や価格、営業時間なども異なる場合もありますので予めご了承ください。訪問の際は、公式情報の事前確認もあわせておすすめします。
※情報が誤っているなどございましたら こちらから お問い合わせください。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

アバター

ラーメン大好き。辛いもの好き。最近ハマっていることはYouTubeで猫とインコの動画を見ること

記事を検索

トップへ戻る